『 バストアップ レシピ 』

『 バストアップ レシピ 』

バストアップのために良い食品というのは、いろいろありますが、バストアップ用のサプリメントで摂るのも1つの方法ですが、自分で、バストアップに良いという食品を使って料理をしてみるというのも、楽しいと思います。

簡単に作れるバストアップメニューを少し紹介しますと、まずは「豆腐入りロールキャベツ」。
バストアップに良いと言われるキャベツと豆腐を使います。

まず、キャベツの大きな葉を300グラムくらい用意して、しんなりするくらいに茹でておきます。
たまねぎ40グラムをみじん切りにして、油で炒めて冷ましておきます。

ボールにひき肉120グラム、木綿豆腐1/2丁、溶き卵、塩・こしょうを加えて手でよく混ぜます。

キャベツの葉を広げて、具を1/4くらい乗せて、しっかりと包みます。

あとは鍋に固形スープ1カップを入れて、ロールキャベツを入れて中火~弱火で30分くらい煮込みます。

美味しくてヘルシーで、バストアップに良いロールキャベツが出来上がります。

次はデザートに良い豆乳ゼリーを作ってみましょう。

バストアップに良い豆乳を、デザートにして美味しく摂りたいですね。

まずはゼラチン5グラムを大さじ3倍の豆乳でふやかして湯煎にします。

次に鍋に豆乳400ccと砂糖を入れて、豆乳を沸騰させないように温めて、液状になったゼラチンを加えます。

完全に溶けるまで混ぜたら、器に入れて冷蔵庫で冷やして固めて出来上がります。
食べるときは黒蜜をかけると、美味しくいただけるようです。

暑い季節でも、美味しく食べられそうなバストアップメニューです。
次はバストアップに効果があるキャベツと、バストが自慢の女性タレントに鶏肉好きが多いことから、バストアップに効果があると言われている鶏肉を使った「鶏とキャベツのニンニク炒め」です。

鶏の胸肉とモモ肉一枚ずつを一口大に切って塩・コショーをします。
キャベツ400グラムを手でちぎり、ニンニク2かけはみじん切りにしておきます。

フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて弱火で炒め、香りが出てきたら鶏肉を、色が変わるまで炒めます。

その上からキャベツを入れて、油がなじんだらとろけるチーズを入れて炒めて、チーズが溶けたら、塩で味を

ととのえて、パプリカをふってできあがりです。

チーズもバストアップには良い食品ですね。

バストアップだけでなく、低カロリーの鶏肉を使っているのでダイエットにも良さそうで、ニンニクを使っていることで食欲も増す、美味しそうなレシピです。