産業カウンセラーの仕事

産業カウンセラーとは、企業や公共機関などの職場にて、心理学的手法でカウンセリングをする人をいいます。労働者の心の問題を、解決できるよう助言するのが仕事です。
職業能力のアップにつなげる「キャリア開発」
ストレスコントロールを行う「メンタルヘルス対策」
リーダーシップやコミュニケーションスキルを指導する「人間関係開発」
職場の人間関係をはじめ、転勤、転職、仕事への適性、家庭問題、教育問題など。
社団法人日本産業カウンセラー協会が認定する民間資格で、初級・中級・上級の段階があります。


※参考:Yahoo知恵袋連携
[chiebukuro_search keyword='産業カウンセラー' results='10' charnum='1']